FC2ブログ

月面配信―動画作成局―

即興アニメや歌動画の投稿、またイラスト製作の投稿などを行います

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

デレステ フォトスタジオ実践:奏さん

どうも、こんばんは。管理人のサースィケフカです。




アイドルの速水奏よ。




今回は最近熱中しているデレステに投入された新たな機能、
「フォトスタジオ」について簡単に動画を撮ってみましたので、
どういうものなのか是非軽く知ってもらいたいと思います♪

べ、別に私が奏さんを愛でてみたかっただけなわけじゃないんだからね……!



デレステのアイドルはガチャでゲット出来、
イラスト、ボイス、3Dモデルが主に最上級レアを狙う理由なわけですが(後は担当への深い愛)

今までこの中の3Dモデルというのはライブをプレイするか、ライブムービーを眺めるときくらいしか見られず、図鑑でも一応くるっと回して見る位は出来たのですが……あまりライブ外で眺め続けるほど熱中できるものではありませんでした。

しかし、この新機能の力で、

プロデューサーはいつでも、
舞台上のアイドルを撮り放題!!

まさに「フォトスタジオ」の名前どおりプロデューサーはより簡単に写真を撮ってアイドルをプロデュース出来るようになりましたね♪

元々ライブもムービー状態なら写真撮れましたし、まだそちらの方が種類的にもテンション的にも写真を撮る意欲は上かもしれませんが、
これからもしもこの機能が発展して行くようなら、

すっかりスタミナが切れてしまい、ライブパートが少しの間出来なくなっても、
デレステに釘付けになってしまうことは間違いないのではないかなと思います…!




ふふ♪これでサースィさんももっと私に触れる機会が増えて、
あら……もしかして興奮してるの?そんなに鼻息を荒くして。


サ:え?いや、確かに凄い機能が来たもんだと、そういう意味では興奮もしていますが……




担当アイドルに興奮するなんて、駄目なプロデューサーね。



サ:…………。




……なーんて♪うふふ、せっかくの新しい機能、
しっかり使いこなして頂戴ね。


サ:は、はい(ちょっとドキドキしたー)








と、そんな感じで今回はここまでです。

ではでは~
スポンサーサイト



| 過去書庫『モバマス系』 | 23:57 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハロウィン絵まだ描けていません(即ち手遅れ)




どうもみなさん、こんばんは。
限定奏さんの初めてのフルコン曲は現在デレステでイベント中の『秋風に手を振って』となりました。

……私、フルコン(ノーミス)した曲はこんな風に思い出にスクショ撮って残しているんですね。

いずれ残さなくてもいつでもフルコン出来るようになれば良いのですがさてはて。




あら、私はそのおかげで今日は『デレステ』の記事に出れるのだから少し嬉しいのだけれど?


あ、でも今回みたいな場末の記事だとせっかく出れても出番少ないですよ?




……それなら、早く仕事が終わった分サースィさんにはディナーでも奢って貰おうかと思うのだけど、どうしら?


……OKです!
と言いたいところですが今月は持ち合わせが……




うふふ、なら帰り送ってくれるだけで良いわ。それだけでも充分二人っきりを堪能できるわけだし?……なんてね。


そちらは当然OKです。



さて、

ハロウィンもう何日も過ぎていますがもうちょいで絵は完成する予定です。
薬を塗りたくって手の病気もかなりよくなったので、
やっと本腰を入れて頑張れそうです。

しかし、前にも書きましたが仕事で忙しくなるというのは12月くらいまで続きます。なので明日も明後日も絶賛大変中な訳で、

ここに来て記事を書くのにもあまり時間がとれないことだけはまた先に改めてご報告しておきます。



というわけで奏さんといちゃいちゃ報告するだけの記事でした。

ではでは~












ハロウィンイラストに出るのはあたしなのに、
あたしが一切記事に登場してなかったことは、まぁ……いいか。

| 過去書庫『モバマス系』 | 00:06 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

奏さん温泉SSR~不動のセンターの誕生~







どうも、みなさんこんばんは。
速水奏よ。


サ:どうも、プロデューサーのサースィです。

前回の記事書いてから「もしかしてコメントし辛いかな?」
と思い、昨日の記事は削除してしまいました。大好きな奏さんの記事は明るく行きたい所ですからね!

あ、あんまり他の娘を大好きとかあんまり連発するとヴィータちゃんが恐い笑顔で迫ってくることは秘密です……(ごにょごにょ)



今回の奏さんを実際に踊らせて、MV(ライブシーン)を何回も何時間も見て思いましたが私が本当に待っていたセンターがついに来たなという感じです。





うふふ、そんなに?



サ:はい、「そんなに」です。

そもそも私のユニットは基本的に奏さん、周子、蘭子のメイン担当二人のその時々合うアイドルを加えたものが主流であり、
考えられるほとんどの曲に一つのユニットで対応……つまり似合う感じにするというものが基本でした。まぁ、大体は回復を持ってる二人がそこに入るのですが。


そしてつい昨日奏さんをスカウトするまでは水着周子という私の担当でありながら強力な限定レアのアイドルを中央に配置し、奏さんは向かって右端、蘭子は向かって左側に配置、つまり、

















こんな感じで配置していました。


しかし、これは自分の中では最善の配置ではなかったのです。


私の一番プレイする曲『咲いてjewel』では奏さんはこの配置で歌っているので歌わせていた、または奏さんのこの前の衣装(SSR)の時、性能的にセンターに置くのは厳しかったというのが主な理由で、この個人的にはとっちらかっていたユニットになっていたのです。

周子センターだったのには大分満足していたのですが、ゲーム開始時点から彼女にはもっと似合う場所を確信していました。それはこの場所ではありません。

それに、この配置では2人曲の時も3人曲の時も奏さんは画面に登場すらしません。




長い不遇の時代だった、とも言えるのかもしれないわね。



周子と蘭子が見れること以外は不満だらけでした。そんなデレステで私が抱えていた最大の悩みを解決してくれたのが、ついに登場した温泉限定、奏さんです。

詰まるところ、
これが私のアンサーです!!






ユニットはこうなりました。

センターは奏さん、そして周子は初期の初期から似合うと考えていた向かって左側の位置です。蘭子はメインからはとりあえず外して別のもっと似合うパーティを考えたら加えるようにしました。

周子の位置にはもちろん理由があります。それは彼女のいる位置では主に各楽曲、可愛い歌声の持ち主がそこで歌っている場合が多いためです。
あくまで感覚的にですが、特に少女のようだったり、可愛さを売りにするようなアイドルがそこには多くはいるんですねぇ(猫耳アイドルとか)

そして周子は割とそんな声も歌いこなせる若々しい外見と、あまり特徴の強すぎない実際の声を持っています。それが、私が周子がこの位置にピッタリだと思うで、現に周子はこの位置で想像以上のシナジーを見せてくれています。


さて、気になるのは、

奏さんのセンターです。

今まで性能面、楽曲での実際の歌場面で合わせて中央から外されていた奏さん、
周子と違って最初からセンターを見据えていなかった彼女を実際にセンターに入れてみてどうだったのか、ということですが…・・・




…………。








答えは最高、ですね。

正直、もうセンターは奏さん以外考えられません。
センターのアイドルは今周子がいる位置とは違い非常に多様なアイドルが歌うポジションになります。なので合った声とか考えるのはほとんど無理なんですね。
かっこいい声、可愛い声、面白い声、元気な声、とにかく様々な声が必要になってしまいます。

一方奏さんは割と低めの大人っぽい艶を持った、しかし若々しさも感じられる声となります。割とこれでも色々対応出来ているのですが、そこだけではありません。

ならば何故センターで満足なのかと言えば、
どの歌のセンターでも圧倒的な輝きを放つ圧倒的な存在感があげられます。
ユニットをどうまとめて来たのか、どうして彼女がセンターに立っているのか、そういうものが悠然と彼女から想像出来てしまうんですね。

一役買ってるのが周りのアイドル達です。実はこの5人、全て奏さんと関わったことのある人達で構成されています。
そして衣装構成的にも身長的にも非常に整っている5人です。

こうなってくると、もう思わずにいられないのです。
性能的に、好きなキャラ的に選んでいるだけではなく、

この5人が確固たる仕事として集められて、そして一つのライブに向けて全員で準備をし、話し合い、切磋琢磨しながらこのユニットになったのではないか、と。




うふふ……こういうのを、熱い展開と言うのかしらね。
それとも熱い、妄想?


妄想でも構いません!それをパッとユニットの歌う姿を見て想像出来てしまえば、それだけでプレイ意欲も何十倍にも感じますし、何より愛がよりグッと深まり、ストーリー性が頭の中で広がっていきます。

そしてそして、そんなメンバーの中央に歌って踊るのなら私の中では一人だけ、
それが……


速水奏さんなわけです!!(断言)

と、↑のようにこのユニットは、3人ユニットでも2人ユニットでもバランスが大変いいです。綺麗なおへそも生足の雰囲気も、後……両隣に水着というのもバランスが良いですね。身長も揃っててまさに言うことなしです!

2人の時は奏さんと周子になって担当ツインズになるわけですし、これまた美味しい所。



というわけで、

今回は私のデレステ不動のセンターが誕生したことについての記事でした♪




今まであまり目立って活躍していなかった分、
これからは活躍させて貰えるのかしら?


サ:はい、そのつもりです。

今まで右端を守り続けてくれた分、奏さんにはこれから中央で私のアイドル達の一番星として輝いていって欲しいと思います…!!

惜しいのはは後一人の担当である蘭子の入る隙間がないと言うことですかね。
こちらはまた奏さんセンターで別のユニットを色々試行錯誤して作ってみたいと思いますので、そちらが完成したらまたご報告したいと思います。

とはいえ、今はこのユニットの誕生を心から喜びたいと共に、
「これからよろしくお願いします」という気持ちに尽きるのですが。




うふふ♪ええ、これからまた改めて、
よろしくお願いするわね、サースィさん♪


サ:よろしく、お願いします!








ではでは、今回はこの辺で。

| 過去書庫『モバマス系』 | 19:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デレステ2周年カウント12、ラスト~表明~










カウントの最後ね。ついこの間のイベントが今までのイベントに並んで登場。最近のイベントが過去の一部になったって感じで良いんじゃないかしら?


そして、













やっと2周年イベントカウントはこれでおしまい、ね。
それより……





二周年、大分前なんだけども。


ギクッ。す、すいません……せっかく私も9月と言う誕生日を迎えたのに
ジュエルが尽きるまで引いても2周年記念ガチャの森久保乃々が出てくれなかったのでテンションダダ下がりになって忘れていました、はい。




ガチャガチャなんて運なんだから、落ち込んでもしょうがないわよ。
それより前を向いて頑張ること、いいわね?


はぁー。はい、了解です。というわけで、
アイドルマスターシンデレラガールズは9月3日に、無事2周年を迎えました。

正直これまでのシンデレラガールズ、通称デレステはただたまにやるゲームでしたが、ブログで書くことを意識し始めて特別なゲームの一つになりかけています。
ので、これからも色々更新遅れるとは思いますが、色々応援して、頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願いします。




……3周年までには私のイラスト、そしてお仕事もたくさん増やしてほしいわね。


奏さん、もうお仕事の方はたくさんあると思うのですが。




ふふ♪いーの、トップアイドル目指すんでしょ?
なら、幾らでもお仕事、望むところだわ。……なーんて、ね。
ちょっと私にしては熱い表明だったかしら。

ホッホッホ♪いいえ、そういうの良いと思いますよ、熱くて。








うふふ。それじゃあ、今回はここまでにしておくわね。
次回もまたお楽しみに。

| 過去書庫『モバマス系』 | 23:59 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デレステ2周年カウント10、11~結局誰も来なかったというわけか?~












どうも、今日も皆さんデレステやってますか?
プロデューサーのサースィケフカです。




アイドルの速水奏よ。



実は上のカウントダウン、溜めていたら本日終了してしまいました。
なんで、今上げているのは過去のカウントダウンですね。
ついこの間のイベントのこと話題にしていますし、終わるのは分かりそうなものですがついうっかりしていました(真顔)


ところで、デレステの方では現在三日間限定的なノリで、
限定衣装キャラが出るガチャイベントをやっています。




今回出たのは、













……の5枚です。

…………これ、正直大当たりなんですけど、
私が欲しいのは一番上の唯って子が気になってたくらいで、
他は本当に欲しいのは一枚もゲット出来なかったんですよねぇ。
というか未央さん(2枚目と5枚目)、2枚も来てるー!




……もしかして、その本当に欲しいのって、



そう、あなたですよ奏さん!!(泣)

もう、全然出てくれないですから、もー……!!
ついでに周子も全然来てくれませんでした、が、周子はこの間水着で着たのでまぁ、許容範囲内ですけど、

奏さんの新カード全然手に入りません!ああもう、涙が溢れてトマラナーイ!!!




もう……ちょっと落ち着いてプロデューサーさん。
ガチャは運よ。それに、この間私に精進するって言ったばっかりなんだから、それまでデートはお預けってことだと解釈したら?

そ、そうなんですか……これは心がポッキリ折れかかっている私には朗報ですね…

いつか、精進したら来てくれるんですね!?




……多分、きっとね。ところで、唯のことは気になってたんじゃなかったの?


あ、はい。オレンジ色……つまりパッション属性の中では一番か二番目くらいに気になっていましたね。中々この属性の子は面白いとかアダルティとか思うことはあってもそういう感じになることってなくて。




なら、まずはそっちを育ててみることね。色々経験して、早く私のプロデューサーとしてしっかりして貰わないとならないし、ね♪


そうですね……。ちなみに、奏さんは私の誕生日パーティ(予定)来てくれるんですよね?




プロデューサーの誕生日、ね。行かないわ、って言ってもしょうがないし。うふふ、行くわよ。


ありがとうございます。

ついでに色々他のアイドル達にも誕生日パーティあるよってことだけ伝えておいてください。

このままだと巨人の星の一人クリスマスみたいなことになってしまうので。




パーティなら二人っきりでデートって空気でも無いでしょうしね。いいわ、伝えておいてあげる。




こうして、誕生日パーティ参戦者が一人決まったのであった。







うふふ。それじゃあ、今回はここまでにしておくわね。
次回もまたお楽しみに。

| 過去書庫『モバマス系』 | 01:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT