FC2ブログ

記事一覧

月夜になのは物語674『圧倒的な差』

・この物語はなのはシリーズの二次創作小説です。第674『圧倒的な差』 まだ八神家が至って暇な、昔のことである。「何、腕相撲?」真顔で扇風機の前に腰を下ろしていたザフィーラは、ヴィータに聞き返した。「おう、そうだ。腕相撲しようぜ」さも当然のように答えるヴィータ。ザフィーラは表情こそ変えなかったが、困惑してはいるようで、その太い首を捻る。「なんでまた、そんなことを言い始めたんだ?」「いやー最近なの...

続きを読む

鉄槌祭、終エシ、魔ノ道化

どうも、お久しぶりです、私です。ヴィータちゃんは私の嫁、サースィケフカですよ!!←急にテンションUP数日ぶりの更新ですが、実はこれには理由があるのです。そう、上のヴィータちゃんも言っているように……リリカルなのはinnocentのグランプリ(八神家)!!!……が行われていたので、それに参加していたのですねwおよそ一週間に渡る過酷なバトルでした……。果たしてその結果は以下に!?ドババババーーーーーーーーーーーーーー...

続きを読む

月夜になのは物語673『男の子だったら』

・この物語はなのはシリーズの二次創作小説です。第673『男の子だったら』 『じゃあ、また連絡するから』「うんっ、ユーノくんもお仕事頑張ってね!」『うん。ありがとう、なのは』ピッなのは※1はユーノ※2との連絡を終えると、微笑みながら気分よさげにデバイスの通信を切った。すっかり話が長くなってしまった。時間を忘れて、という奴だろうか。力を抜いてフカフカのソファに身を任せて横になる。           ...

続きを読む

月夜になのは物語672『おでかけは二人がいい』

・この物語はなのはシリーズの二次創作小説です。第672『おでかけは二人がいい』 「むうーぅ……」「ん?おーい、どうしたアギト」部屋に敷かれた座布団を抱きしめ、膨れた顔で寝転ぶアギト※1に、ヴィータ※2は聞いた。                                ※1 八神家の末っ子その2。烈火の剣精。相棒はシグナム                                ※2 八神家、...

続きを読む

月夜になのは物語671『五人の帰路』

・この物語はなのはシリーズの二次創作小説です。第671『五人の帰路』 ↓前回の話http://blogs.yahoo.co.jp/sephiroth0818/24808209.html「エリオくん……どこに行っちゃったんでしょう……」「全然見つからないね…」デパート内を歩き回りなが、らキャロ※1とスバル※2の二人はエリオを探し歩いていた。結構歩き回ったのだがどこにもいない。彼の逃走した理由を知っているだけに、原因に一枚かんでいる二人は心配を隠せなかった。...

続きを読む

月夜になのは物語670『贅沢な悩み』&バナー微変更

・この物語はなのはシリーズの二次創作小説です。第670『贅沢な悩み』 ↓前回の話http://blogs.yahoo.co.jp/sephiroth0818/24794854.html恥ずかしさを堪え、真剣に話した話を「話が長い」と流され、エリオ※1は唖然とした様子でケフカ※2を見つめている。                                            ※1 フェイトの養子。元機動六課、青年                 ...

続きを読む

月面訪問者

プロフィール

月魔サースィ

Author:月魔サースィ
毎日アテレコ動画や歌動画をyoutubeにて更新しています。
主に即興で思いついたストーリーを話していますので、
少しでもお時間ある方、興味を持たれた方は聞いて頂けたら嬉しいです。

ちなみに「リリカルなのはシリーズ」、特にヴィータちゃん、
「アイドルマスターシンデレラガールズ」、特に奏さんに夢中になっています。

月別アーカイブ