FC2ブログ

月面配信―動画作成局―

ボイスドラマやゲーム実況、歌ってみた動画の投稿&イラスト製作の投稿などを行います

2016年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ポケモンムーン日記3 ※ネタバレ注意



どうも、こんばんは♪

ポケモンムーン日記今日も今日とて始めていきますが、

本日は告知どおりめっちゃ画像が少ないので、
記事もかなぁ~り短くまとめたいと思います。

というわけで1枚目は上の画像。

一つ目の島のあれこれをオールカットし、
とあるホテルの前で撮った写真になります。
実際に過ごしてみたい位リアルだったもので思わず撮りました☆



実はここまで一気に進めてる間、
「もう後はラストまでサクサク進めて、記事にしなくてもいいかな…」

なんて風に考えていたものですから、途中の写真が一切無いんですよねぇ。

結果的に今この記事書いてる最中もまだゆっくりゆっくりやってるのでエンディングまで行っていないわけですが、

今回はいつもと方式が違うからか全く飽きる気配もなく、ラストがどんな感じになるかも全く予想がついていません(ちょびりっとはついてるけど)


写真が無い分語っていきたいと思います。



簡単に書くと今回はジムリーダーみたいな括りでは無いんですね。

似て非なるものというか、試練はあるんですけど、ジムはありません。
えーと、いやまだ途中までしか進めて無いんで多分ですけど。

例えば(というかほぼ全て)、試練を出して来る強いトレーナーがいて、彼(彼女)らが育てた「ぬしポケモン」という強力なポケモンを倒すのが主な流れになっています。

勝つと近作で新たに登場した『Z技』と言う超ウルトラハイパー強力な技を使うために必要なアイテムが貰え、それが今の所バッチ代わりとなります。

この「ぬしポケモン」を倒す流れは考えてみると今までのジムっぽいんですが、相手がトレーナーで無い分何をしてくるか分からなかったり、結構多めにレベルを上げていても意外に手ごわく感じたりとなっていて楽しめます。

「ぬしポケモン」は仲間を呼んだりするので、今までとはまた少し違った戦略で挑む必要が出てくるわけですね。上手くコンボを決められてしまうと仲間ポケモンが半壊くらいはします。

まぁ、それでも今回はがくしゅうそうちとかのお助けアイテムを時々切ったりしてレベル上げを抑えているのも関係あるかもしれませんが…。




ともかく、本当に色々あってただのジムより楽しめている気がしますよ^^
「ぬしポケモン」の演出は前回も書いた通り気合の入ったムービーによって過去最高に迫力ありますから!(数回後には写真に撮ったボスムービーも公開出来そうです)

特に、伝説でも無いポケモンが伝説クラスの存在感を出してる時などは圧巻です。





ふう、大分文字埋めは出来ましたかね……?



ではようやく2枚目の写真…にして今回ラストの画像です。

ね、少なかったでしょう?←ダメダロ


相棒スバルの進化後と私。

アシマリは進化してオシャマリ(だっけ)に進化しました!!

前回入手で今回進化してるというのもなんだかな、という感じですが、
それだけあっと言う間に進めていただけなんです!!勘弁してください!!(泣)

既にお分かりかもしれませんが、なんだか可愛い感じに進化しています。

目元とかとってもチャーミングで、全体的にまさにオシャレさんだなぁという雰囲気が漂ってきていますね。
これですよ。

これが私がメスを選んだ理由っ!!!

とはいえまだ中間なのでピンと来ていない方もいると思うので今回はこの辺にして、最終進化の画像載せるまで興奮はとっておくとします。

いやはや、勝手に興奮して勝手に冷静になっておりますが、

画像が少なすぎてテンション上げるしか無かったんです、許してください。






てなわけで、今回はここまで。

次回からはまたたくさん写真載せれたらいいなと思っています。
またイラスト更新したりもしたいですね。

ではでは~
スポンサーサイト



| 過去書庫『ポケモン系』 | 23:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポケモンムーン日記2後編 ※ネタバレ注意



「うぼああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」



ってな感じで落ちそうなった私と謎のポケモン…!
果たして二人の運命やいかに!?


と、次の瞬間。




!?

物凄いスピードでまた謎のポケモンが私たちを救ってくれました。
いきなりのことに写真が用意出来ませんでしたが、
それはもう、精悍な顔つきであったと記憶しています!!

颯爽と助けてくれたポケモンはそのまま名前も名乗らずに颯爽と去っていきました。
しかも、私に不思議な石まで置き土産をくれて……

ヤダッカッコイイ!!!(尊敬)






危なく旅の始まる前に色々な意味で終わってしまう所でしたが、
なんとか帰還すると少女からお礼を言われ、

いよいよ最初のポケモン選択の瞬間が訪れます。




私の歴代ポケモンプレイで最初のポケモンは概ね決まって青い水ポケモンとなります。クールな感じが最高にクールでたまらないんですよねぇ。

その上今回は前情報で最初のポケモンの最終進化っぽい画像を既に見てしまっていたので、アシマリのメスが出るまで少し粘ってしまいましたよ。

何故メスなのかはおいおい分かると思います。

というか、メスだと思うと心なしか……このアシマリの時点でも凄く可愛く見える……!!

前回の画像通りヴィータちゃんもすっかり気に入ってくれていますからねっ♪



というわけで、





おしっ、来いや!アシマリ!

と両腕を開いて向かい入れる準備をしていると、





あれ?

前作までならここで軽快な音楽と共にポケモンが手持ちに加わるところですが、
今回は何やらムービーが始まってしまいました。






見つめてくるアシマリ



メスだと思うとなんだか妙な気持ちに……(ドキドキ)








そして見つめ返す私。



って、なんだこれ!?

まるでカップル誕生じゃないかっ!!


ちょ、私にはヴィータちゃんという心に決めた女性が……









突然胸に飛び込んで来たアシマリを抱き上げる。








どうやら、これはポケモンがトレーナーを選ぶという儀式だったようで、
アシマリは見つめながらしっかり私を受け入れてくれたようです。

ふむ、考えてみると今までの相棒達は一方的に選んで来ましたが、

こういう風に選んで貰えるとなんだか余計に最初のポケモンが愛おしく思えてきますね。
手に収まる位の小さなアシマリ、これからどんな風に成長していくのか。

(書いてる現在は既に最大まで進化していますが)←オイ






この唐突に現れたハラさんは島キングという強いトレーナーで、島の守り神ポケモン……さっき助けてくれたイケメンポケモンと仲の良い感じの人らしいです。

というか、認めて貰えなきゃトレーナーになれないのか(汗)

今回はすんなり認めて貰えたけど、認めて貰えなかったら他の二匹選ばないといけなくなって、更に認めて貰えなかったら……

な、なんて恐ろしい……!!









ともあれ、すっかり皆から祝福されバッチリな相棒と一緒になれましたっ♪

ちなみに右の人は博士です。偉くムキムキで日に焼けてるのが特徴。
ポケモンの技の研究をしているそう。




そして日記1で公開した写真に繋がります。

この時はまだ小さいですが、ここからガンガン成長していきますよ~!


まとめると今回はポケモン入手にポイントを当てましたが、
前回よりも大分ムービーが見ていて楽しくなっています。

よりリアルになった人とポケモン、その表情の変化、愛着の沸く動き。

まだ始めたばかりの段階で思いましたが。

「今作、凄く好き」

とどんな冒険になるかも分からない段階で思わせてくれるほど、
ワクワクさせて貰いました☆


というわけで今回はここまで!!

次回は写真が少ないのですぐに更新したいと思います☆

ではでは~!

| 過去書庫『ポケモン系』 | 06:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポケモンムーン日記2前編 ※多少ネタバレあり


新しく扉絵描き直しました!
定期的に描いていく予定です☆






※ムーンの中にはカビゴンカードが入ってました。って迫力ありすぎ!!




さて、お久しぶりです。今回はやってはいたけど書いてはいなかったムーン日記を書いていきたいと思います。
結構進めていますが、案外ゆっくりやっているのでまだ記事を書きながら追いつけるくらいの位置にはあるかもしれませんね。



ネタバレはあんまりしない方向でいきたいですが、
写真を撮っているので結果的にネタバレにはなるかもしれません。













開幕、物語はムービーから始まります。


何者かに追われている様子の白い服に金髪が特徴の少女。






追い詰められた様子だが……









鞄から何かの鳴き声と閃光が?



そして鞄から何かが飛び出してきた所でムービーは終わります。






驚いたのはどうやらポケモン恒例のOPムービー開始でも、
博士との会話からの開始でも無かった点です!

ブラックホワイトの時はOPにムービーが組み入れられていましたから、
開幕OP以外のムービーが入っているのは初……だと思います。

まぁ最近はOPは作られてないので、博士からの会話で始まらなかったことだけが素直な驚くべきことと言ってもでも良いかもですね。


謎のポケモン?が鞄から飛び出すシーンはその姿が画面に映らないため、未知へのワクワクとこれまでのポケモンとはまたちょっと違った独特の雰囲気への予感を感じさせます。

ちょっとアニメっぽい雰囲気といいますか、ええ、まぁそんな感じです(適当)。






今回は等身もパッと見、大分上がっているように見えます。XY、オメガルビーアルファサファイアもかなり上がった気がしてましたがまだデフォルメされていた方だったと今は思いますね。

上の画像はもうムービーではなくプレイ写真ですが……

もう、普通に3Dですよね。

私は前情報は途中でシャットダウン、先行プレイなども一切していなかったでこれには素直な驚きを感じました。
背景の浸透具合も上がっていて、普通にハワイにでも遊びに来たみたいな気持ちです。ポケモンという神秘の生き物が生息しているだけに、未開の地を進む楽しさは普通にハワイを行くよりも上かもしれません(心情的には)

いやぁ、しかし星が綺麗だなぁ♪



っていうか書いてませんでしたが、私のポケモンムーンなので昼と夜がゲーム内で逆になっていました。

これは前情報で知っていたのですが、サンは普通の時間でムーンはそこから12時間ほど時間軸がズレるんですよね。

今まで夜はゲーム内でもポケモンは夜だっただけに、これは不安要素だったのですが、やってみると正直「あれ?言うほど違和感無い?」みたいな感じになっています。
一日中ポケモンをやっているというわけでもないからかもしれませんが、
とりあえず購入してすぐ撮ったこの写真の時から別段問題なく、むしろ妙なテンションになってしまったくらいです。

「お、おお。朝なのに夜だ……!!!(笑)」

みたいな。布団を被ってやるとなお夜感あってオススメです。



ムービー後の博士の解説シーンです。

ポケモン勝負ってデフォルメ無しだとこんな感じになるんですね。
思ってたより小さかったですが、当人からしたら結構大きいですよね。

この草むらにこのポケモンの大きさなら、ポケモンが隠れてても納得だなぁ……なんて今までのポケモンで納得しきれていなかったことにいきなり回答を示されつつどんどん進めていきます。

ちなみに名前はサースィです。

ポケモンはまだ貰えないのかなー?まだかなまだかなー?





とか言ってたらムービーの少女が突然出てきました。

もっと後に登場するのかと思っていただけにこれには意表を付かれましたね。
ポケモンに思考の先を行かれている感がハンパない。

少女の話を聞くにどうやら写真の橋奥の方で冒頭活躍していた(らしい)ポケモンがオニスズメに襲われている様子。少女は他にポケモンも持っていないようで近づけないのだという(まぁ、ポケモンも小さい小鳥じゃないからね)

こりゃいかん!というわけで少女が困っているのを見逃せず私は果敢にもグラグラゆれて崩れ落ちそうなつり橋を突き進み、謎のポケモンへとたどり着く。

そしてポケモンに覆いかぶさり、背中でオニスズメの攻撃を完全ガード!!

「いてっ!いてて!!お前らたこ殴りとは卑怯ですよぉ!!」

名前の如く鬼のように数の暴力で私を攻撃する卑怯なオニスズメ。まるでポケモンアニメ第1話のような展開だが、こうしてみると結構酷い。
なんて卑劣なポケモンなんだ……というか一匹一匹がデカッ!


もう早くどっか行け…とか思っていたその時、謎のポケモンが突然の覚醒。
光り輝いて謎パワーでオニスズメを一発で吹き飛ばすっ!

「おおっ!!」

と感動しかけたのもつかの間。橋が衝撃で粉砕され……





「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!!」


みるみる落下していく私、どうなる!?

どうなっちゃうのっ!!?






という良い所で後半に続きます。

| 過去書庫『ポケモン系』 | 03:39 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポケモンムーン日記1




どうも、ポケモンムーンを朝一番に買いに行った私です。

今日は明日に備えて早く寝るのでもうほとんど書けませんが、
とりあえず2島に入る所までやっと進めました。

タイトルには日記とありますが写真とか記憶とか頼りに後で記事にするだけで、

実際は結構進めていってから書く感じになりそうな?

ポケモンは初代からすべてやってますが、
毎回結構ババッてラストまでやってしまうから、記事にするの中々難しいんですよね。まとめての感想だと書きたいこと多すぎて入らないし、忘れるし……。

ただ、今回、

島は少ないですが案外ジックリプレイ出来るかもしれないな……と、

あまり根拠もなく想像していたりします。





とりあえず今回は買ったという場面までの公開で終わりにしたいと思います。

最後に一つだけ。



アシマリ可愛いです。(今は既に一回進化してますが)

| 過去書庫『ポケモン系』 | 22:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

はじめての格闘家


久しぶりに来ました、そして描きました。

こういう感じのあんまし描かないのでよく分かりませんが、
まぁともかく、健康的な女性は魅力的ですよねw

服がビリッビリなのは闘っているうちに摩擦熱的な何かでそうなってしまった的な……(適当)

しかしこれだけ腹筋があれば女性でもえらく強そうに見えるのは私だけでしょうか

というわけで今回はこの辺でb

ではでは~

| イラスト制作 | 22:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |